What's new / 進学通信掲載記事 / 進学通信No.60-開明

進学通信No.60-開明
15
4月
  • 進学通信No.60-開明
  • 2016 . No.60 . キャンパスのVISION . 進学通信 . 開明 .
創立100周年を迎えた2014年、地下1階・地上8階建ての新校舎が完成した同校。モダンな佇まいに充実の施設と緑あふれる屋外庭園を擁し、緊急時にも対応するエネルギーシステム、最新の免震システムを導入した快適かつ安心・安全な空間です。理想的な”一人ひとりの可能性を伸ばす環境”のもと、生徒たちはイキイキと学校生活を送っています。

美しく使いやすい全面人工芝グラウンド

kaimei60-03旧校舎を取り壊して、広くなったグラウンド。水はけがよく降雨後にもすぐに使える全面人工芝になったことで、授業やクラブ活動も今まで以上に活発に行えるように。取材時には高3生がソフトボールの授業で使用しており、のびのびと取り組むようすが見られた。

新校舎に隣接する体育館をリニューアル!

kaimei60-07
新校舎の建設に伴い、体育館にも耐震補強・内装改修などを施しリニューアル。1階の剣道場、球技などに使用する2階フロアともに綺麗になった。教室のある新校舎2階と体育館2階をつなぐ渡り廊下が設置されたので、雨の日などもスムーズに移動できる。
kaimei60-02
同校のクラブ活動は週3日。充実の機器を備えたトレーニングルームには、「ハイレベルな設備のもと集中して取り組み、上を目指してほしい」との思いが込められている。
kaimei60-01
1階・剣道場前にあるトレーニングルームの一角には、クライミングウォールが設置された。壁面のカラフルな絵は美術部員が描いたもの。無機質になりがちな空間に彩りを添えながら、学習とクラブ活動の両立を合言葉とし、多様な個性が集う同校らしさを醸し出す。

25m×6レーンの全天候型プール

kaimei60-04
地下1階にはプールを設置。シャワー室や床暖房も完備され、屋内なので天候に左右されず利用できる快適な環境。広々とした屋内プール完成後、生徒の水泳部開設の要望を受けて、水泳部を発足。この1年間で、中高合わせて100名超の部員が在籍する人気クラブに成長した。

居心地満点の図書室は人気スポットの一つ!

kaimei60-05
約4万5千冊の蔵書数を誇る新校舎1階の図書室。6教室分の広さを確保し、本棚やテーブルの間隔を広くとっているので、ゆったりと過ごすことができる。中高それぞれに約60席の自習室を設置していることもあり、図書室は“勉強禁止”。読書を思う存分堪能できるとあって、毎日のように通う生徒もいるそう。

8階フロア全面に広がる屋内運動場

kaimei60-06
新校舎8階に登場した屋内運動場。面積は体育館の2階フロアをしのぐ約1400㎡、テニスコート2面分の広さを誇り、授業や部活動に活用されている。

食堂施設を活用した給食を通じて『食育』を実践

5階の食堂は約250席。従来の2倍の広さとなり、中高生が一緒に使えるようになりました。週4回実施される中学の給食もここで調理されており、旬の食材を用いた栄養バランスのよい献立、美味しく安全な食事の提供を通じて『食育』を行っています。高校の生徒も、日替わり定食として給食を食べることが可能。食堂は、同校における食育の拠点となっているのです。

kaimei60-09
約320㎡の屋外庭園に面した食堂は、大きな窓から自然光が差し込む明るい空間。「イチオシはみそラーメン!」と口をそろえる高2生たちは、「広くキレイになってうれしい!」「テスト期間には毎日利用するほど気に入っています」と笑顔で語ってくれた。

kaimei60-10
給食の支給を行うのは教室前の廊下。時間になると一気に廊下が活気づき、当番がテキパキと準備を進める。献立や食材は1カ月前に配布しており、食物アレルギーにも対応。対応できない場合には、お弁当を持参させる。

kaimei60-11
この日の給食は、食堂でも人気のカレーライス、マカロニサラダ、コロッケ、牛乳。中1生からは、「カレーは定番メニューの1つ。みんな大好きです!」「温かい料理を食べられるのがうれしい」といった声が。


学校情報