What's new / 進学通信掲載記事 / 進学通信No.55-京都学園

進学通信No.55-京都学園
16
10月
  • 進学通信No.55-京都学園
  • No.55 . 京都学園 . 入魂!私の放課後 . 進学通信 .

 kyotogakuen-title55

数学と英語を徹底指導
頼れる先生たちの放課後講座

6カ年一貫の系統的な学びで、国公立大学・有名私立大学への合格者を多数輩出している同校。その高い合格実績を支えているのは、先生方の工夫を凝らしたフルサポート。特に数学と英語に力を入れ、始業前や放課後に希望者対象の講座を開講しています。全学年・コースを解体して自分のレベルで学べるのが特徴です。
学年やコースに関係なく受講できる放課後の『数学Brush up講座』は、あらかじめ提示された単元に3つのレベルが用意され、自分のレベルに合った講座を受けることができます。英語は英検2〜5級の受検級別対策講座で、準1級以上は高校の講座に入ります。
また、週ごとの授業を復習する金曜の『数学フォローアップ講座』は希望制ですが、理解不足の生徒は指名します。後期からは全教科で行われます。

kyotogakuen02

時間割を見ると、たくさんの講座が設けられているのがわかる。全生徒対象で朝礼時は英語、終礼時は数学の復習テスト。始業前も希望者を対象に英単語強化講座『Building』を開講。英検3級と英検準2級〜2級レベルに分かれ、単語を先生に続いて復唱する。

 

kyotogakuen10

金曜放課後に実施される学力定着のための『フォローアップ講座』では、その週の数学の授業内容を復習。講座終了後の確認テストで目標点に達しなければ個別指導を行うので、それまでは部活にも参加できない。


挑戦する気持ちを育てる『超数学』と『超英語』

学力伸長講座『超数学』(中2・中3)と『超英語』(全学年)は、選抜された生徒と、「この講座に挑戦したい!」と受講を“熱望”する生徒が難問を解いていきます。

kyotogakuen12

関数・方程式・作図を重視し、解く力を身につける『超数学』は山脇孝之教頭が担当。虫食い算や、複雑な図形を完成させる一筆書きなどの数学パズルに挑戦します。「考え抜いて解けた瞬間がうれしい」「発想や視点を変えると解けた」と考える楽しさを実感する生徒たち。また、教科書の枠を越えて、高校数学も先取り学習します。『超英語』では著名人のスピーチや英字新聞を教材として用い、ハイレベルな英語力とともに教養も高めます。

kyotogakuen07-03

『超数学』は受講希望者が年々増加。ひらめきを大切に論理的な思考力を身につけている。これには参加している生徒もやりがいを感じているようで、参加しての感想を聞いてみると、

「数学パズルは幾通りもの答えがあるのでおもしろいです」(中3生)

「最後の解説がわかりやすく、謎解きみたいで楽しいです」(中2生)

2人の数学教師がサポートし、一人ひとりに説明やアドバイスをしていく。「悩めば悩むほど深く数学を知ることができます」(中2生)

「難問を同級生や後輩がスラスラ解いているのを見ると、よい刺激を受けます」(中3生)

「公式を使って計算するのではなく、パズル形式で考える楽しみが実感できました」(中3生)
と多くの答えが返ってきました。

kyotogakuen04

また、こういった講座も授業との連携が大切。これについて中学部長の佐藤樹先生は「放課後の他の講座と同時進行で、受検日が近づくと数検や漢検の対策講座も開講。また、各教科で授業内容が定着していない生徒には、常時個別指導を行っています」と語っています。


新たな取り組み、新たな学び舎

「今年度より自習室『寺子屋』を設置しました。質問に答えるだけでなく勉強方法も指導し、自己学習力を伸ばします。生徒の細かな長所や弱点は日々接していないとわかりません。現場の教員が常に寄り添って一人ひとりの能力を引き出し、声かけも積極的に行い、学習面と精神面をフォローしていくのです」(佐藤先生)
kyotogakuen11
月・火・木曜の放課後に自習室『寺子屋』を設置。先生が監督として入るが、基本的に自分で課題を見つけて自己学習の習慣づけを図る。完全下校時まで開放されているので部活終了後も勉強できる。

kyotogakuen01
同じく今年度より導入された『KG手帳』には、予定だけでなく、毎日の反省点と今後の対策、試験日程、点数など生徒自らがわかりやすく書き込み、自己管理能力の向上を図っている。中学では毎週担任が確認。この面倒見のよい環境と強い信頼関係こそが、夢に向かう原動力となっていくのです。

(取材・文/大松有規子  撮影/中森健作)


2014年度に中学新校舎が完成予定!

kyotogakuen09colum

kininaru

koushikiwebhe  kihonjouhouhe

学校情報